FC2ブログ
ネット内職のひとつアフェリエイトでお小遣い稼ぎしたい♪お金持ちになりたい!という方へ、私YUMIがブログアフィリエイトで稼ぐ為の情報を発信します☆初心者の方も大歓迎!一緒にアフィリエイト頑張りましょう☆
このブログ、今日は○位です☆
     ↓↓↓
☆人気ブログランキングへ☆
応援ありがとうございます!





あなたの情報商材アフィリエイト応援団YUMIです^^






単純にブログでアフィリエイトと言ってもさらに色々な戦略があるのをご存知ですか?何のためのブログを作るのかを明確にすると、それによって自分にとって本当に必要な教科書(情報商材)がわかってきます。まず、ブログで扱うものを情報商材にした場合更新型とほったらかし型に分かれます。


更新型のブログはたいていブランディング(自分をより多くの人に知ってもらい、知名度を上げる)につなげる目的でやっている方が多いでしょう。アフィリエイトの最終目的はブランディングです。実績を残し、知名度を上げてこの人はすごい!と思ってもらえたら、何を紹介しても売れるのです。


ではブランディングのためのブログを作るにあたって大変なこと、必要なことを挙げていきますね。


まず基本的にブランディング目的のブログは毎日更新しなければいけません。(少なくとも最初のうちは)ランキングに参加し上位になることによって知名度を上げることも重要です。信用が大切なので、情報商材のレビューを自分の言葉で正確に伝えることがでできないといけません。(その為に自ら商材を購入することも必要)多くの人とコミュニケーションをとり人脈をつくることも大事です。その為に成果が出るまでに時間がかかります。

逆においしいメリットは、ブランディングできればブログをほったらかしにしても勝手に商材が売れていきます。



これをふまえてブランディングのためのブログが作りたいあなたに必要な情報商材は・・・




基本的なブログの作成の仕方から情報商材アフィリエイトにおいて重要な戦略、SEO対策からアクセスアップの方法まですべてが網羅されている

【沼倉×インフォ侍】◆ブログアフィリエイト最終奥義◆超爆裂!大逆転アフィリエイト


そして、当然同じことをする人が増えれば競争率は高くなるので稼げなくなってしまいます。その他の大勢の人達と差別化を図り、自分だけのブランドを作り上げる方法が書かれている


元お笑い芸人大田が教える楽しく長くどっかーーん!と稼ぐ「インパクトブランディングアフィリエイト術」


です。

そして、人脈をつくり情報を得るためにSNSを活用したり○○塾やフォーラムに参加することも大切ですが、この商材は両方とも購入者限定のフォーラム参加権がついてくるのでお得ですよね。
この二つの情報商材があなたのブランディングブログの成果を加速させてくれますよ~




人気ブログランキング


あなたのお役に立てましたらクリックお願いします☆
私も心よりあなたを応援します!ポンポン持って(笑)



 あなたの情報商材アフィリエイト応援団YUMI
このブログ、今日は○位です☆
     ↓↓↓
☆人気ブログランキングへ☆
応援ありがとうございます!





あなたの情報商材アフィリエイト応援団YUMIです^^





アフィリエイトをはじめるにあたって商品・サービスの紹介をする媒体(簡単に言うと広告を貼る場所)が必要です。大きく分けてブログ(ホームページ)とメルマガ、二つの媒体がありますが、それぞれのメリット・デメリットについてお話します。



ブログは、ホームページ作成知識が無い人でもテンプレートを選んで文字を打ち込んでいくだけで、簡単に自分のオリジナルサイトが作れます。とても簡単に作れる上に、ほとんどのブログが無料でできるので、パソコンに詳しくない初心者さんにはノーリスクではじめられる最も敷居の低いアフィリエイト媒体です。ブログで一度書いた記事はずっと残るので、同じ商材をいつまでも紹介できるところ、ほったらかしにできるのがメリットですね。


しかしブログは待ちの媒体と言われているように、必要性を感じているお客だけが情報を求めて集まってくるので、こちらから仕掛けることが難しいのがデメリットです。



メルマガは基本的に個人が誰でも手軽に発行できます。ですがメルマガは無料の有益な情報を読者に提供しなければすぐに飽きられてしまうので、全くの初心者、専門的な知識がない人が発行するのはどんなネタを書いていいのかわからないなど少しハードルが高くなってくるでしょう。そしてまぐまぐでメルマガを発行する場合、初期費用5000円~25200円と月々、数千円~1万円の経費が必要になってきます。(まぐまぐ以外のところでお金をかけずに発行することもでます)ブログとはちがってメルマガを配信しないときは利益に繋がらないということから、ほったらかしにはできません。


逆にメルマガは攻めの媒体と言われているように最新情報を多くの方に一斉に伝えることができるということが最大のメリットです。単純に自分のメルマガの読者が一万人いれば、たった一通メールを書くだけで一万人の人に情報を提供できるのです。


このようにブログ・メルマガそれぞれのメリット・デメリットがあるので、当然アフィリエイトするにあたってそれぞれの媒体で売れやすい・売れにくい情報、商品も出てきます。


そしてここではブログとメルマガだけに関して書きましたが、ブログもメルマガも使わずにアフィリエイトするという手段もあります。
(初心者の方で「その手段がわからない、どうしても知りたい!」という方はメールくださいね。個人的にお教えします^^)


次回はさらにブログアフィリエイトの中でもどんなアフィリエイトの方法があるのかをみていきましょう。


            人気ブログランキング


チアリーダーを応援していただけるお優しい方。クリックお願いします☆
私も心よりあなたを応援します!ポンポン持って(笑)



 あなたの情報商材アフィリエイト応援団YUMI


このブログ、今日は○位です☆
     ↓↓↓
☆人気ブログランキングへ☆
応援ありがとうございます!





あなたの情報商材アフィリエイト応援団YUMIです^^





アフィリエイトをこれからはじめてみたい、または情報商材・情報商材アフィリエイトに興味があるという方にYUMIからのアドバイスです。



アフィリエイトをはじめるにあたって、何から手をつけてよいかわからない方はやはり情報商材を購入するとよいでしょう。
アフィリエイトのやり方が書いてあるノウハウ本のことですね。


本屋さんに並んでいる「アフィリエイトでがっぽり儲ける」とか「アフィリエイトで驚くほど稼ぐ」とかいうのを読むのももちろんひとつの方法です。私もアフィリエイトに関する本を今まで何十冊と読みました。でもどれも基本的なことは書いてありますが、がっぽり稼げるかどうかは・・・といったかんじのものが多いのです。


情報商材には、作者の方がたくさん時間をかけ試行錯誤しアフィリエイトで稼いだというノウハウがたくさん詰まっています。一般に出回っている書籍とは内容の濃さがちがいます。なのでアフィリエイトで実質売り上げを出すまでを最短時間で導いてくれるのがこ情報商材というノウハウなのです。


書籍の場合は広く浅く、情報商材の場合は狭く深く、といった感じです。


ただ今現在アフィリエイトで稼ぐ為のノウハウはとてもたくさんありすぎて、情報商材アフィリエイターと呼ばれる人たちのブログやメルマガを見てみると、どれも魅力的に見えてしまいます。


アフィリエイトで稼ぐと一口にいっても色んなやり方があるのはご存知ですか?ブログ・メルマガ・アドセンス・物販などが主なところです。


どれに取り組むかのよって当然必要になってくる教科書(ここで言うノウハウ本)は違ってきます。


そして自分がやりたいアフィリエイトの分野・コンセプトをある程度決め手から取り組まないと、先ほども言ったように、色んなところで紹介される情報商材が全部欲しくなってしまいます。どの情報商材も魅力的に見えるように計算されている上にそれを売るトップアフィリエイターさんはセールスのプロですからね。


なので最初ははまってしまうと、見るもの見るものすべて情報商材が欲しくなり、買った情報商材を実戦しないうちに新しい情報商材に目移りしてしまった結果、色んなノウハウを集めるノウハウコレクターと呼ばれる人になってしまうのです。もちろんそれはそれで活かす方法はありますが。。


ノウハウコレクターにならない為にはやはり最初に自分が取り組むアフィリエイトする分野を、方向性を決めましょう。


とはいってもいきなり初心者の方がこれでアフィリエイトをやりたい!
と決断はできないでしょう。もちろん直感で「私はブログでアフィリエイトしたい!」と決めてもかまわないですが、何となく簡単そうだからとか面白そうだからという理由で取り組むと自分の描いていたイメージと違ったとなった時に他に目移りして、またノウハウコレクター一直線です。


そして単純にブログで稼ぐと言っても実に様々な方法があります。それぞれの分野のアフィリエイトのメリット・デメリットについて、そしてそれに最も適した必要な教科書(情報商材)を私が次回から順番にアドバイスしていきたいと思います。


あなたがアフィリエイトで稼ぐ為の方向性・目的を明確にする為に。



              人気ブログランキング


チアリーダーを応援していただけるお優しい方。クリックお願いします☆
私も心よりあなたを応援します!ポンポン持って(笑)



 あなたの情報商材アフィリエイト応援団YUMI